ブランド品換金

高級ブランド品を使った自力でできるクレジットカード現金化

投稿者:

高級ブランド品をクレジットカードで購入し、それを質屋や買取店などに持って行けば、自力でクレジットカード現金化ができます。

比較的リスクの少ない方法ではありますが、実際のところどうなのか、注意すべきことは何か、などについて見ていきましょう。

ブランド品といっても商品の目利きが重要

まず、ブランド品と一口に言っても高額で買取されるものはだいたい決まっています。

時計、バッグ、財布などは世界的に有名な高級ブランドでないと、たとえ新品を持ち込んでも定価に近い金額では買い取ってくれないでしょう。

ニーズの高いブランド品なら、定価の70~80%で買い取ってもらうことは可能です。

優良とされるクレジットカード現金化業者でも換金率は高くて80%台ですから、70~80%の値段で買い取ってもらえるのは悪くないでしょう。

ただ、ふだんからブランド品に親しんでいる方は別ですが、クレジットカード現金化のためだけに初めてブランド品を購入しようという場合は注意が必要です。

ネットには偽物がたくさん出回っているため、本物のブランド品と思って購入して買取店に持って行ったところ、偽物でほとんどお金にならなかったという事態が考えられます。

本物を確実に購入するには、正規の販売店に行って直接購入するべきです。

また、高額買取のブランド品を見つけても、あまり頻繁に現金化を繰り返しているとカード会社に目を付けられるので注意してください。

仮想通貨を利用したクレジットカード現金化は使えるか

新しいクレジットカード現金化の方法として仮想通貨を使った現金化の方法があります。

クレジットカード現金化業者よりも高換金率どころか、場合によっては投資額以上の金額になる可能性がありますし、カード会社からペナルティを受けるリスクもありません。

しかし、注意すべきこともあるため、クレジットカードでの仮想通貨の購入は慎重に検討してください。

仮想通貨を使ったクレジットカード現金化は、仮想通貨取引所に口座を開設し、そこでクレジット決済で仮想通貨を購入するだけですぐに始められます。

購入して即日本円に換金してもよいですし、しばらく保有して値上がりを待てば、クレジットカードで使った以上のお金が手に入る可能性もあります。

おまけに、カード会社の利用規約にも違反していないので安全です。

一見、夢のようなクレジットカード現金化の方法ですが、仮想通貨を購入するには取引所を利用せねばならず、クレジットカードの決済手数料と取引所の取引手数料を考えると、意外とコストも多くかかることに注意しなければなりません。

また、国内の取引所でクレジットカードが使えるところはほぼないため、利用するには海外の取引所を利用する必要があります。

また、海外の取引所でもクレジットカードで購入可能な銘柄は少ないですから、そう簡単に大きな利益を上げられるとは期待しない方がよいでしょう。

返信を残す